美術館/博物館

Bunkamura ボテロ展~ふくよかな魔法~ 行ってきました

スポンサーリンク

渋谷にあるBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の

「BOTERO MAGIC IN FULL FORM ボテロ展 ふくよかな魔法」行ってきました。

いつも東急の株主優待券を利用して、Bunkamuraか五島美術館を訪れるのですが、

今回はBE:FIRSTが展覧会オフィシャルサポーターに就任ということで 何度もTVで紹介していたので、Bunkamuraに決定です。

ポテロ展

「BOTERO MAGIC IN FULL FORM ボテロ展 ふくよかな魔法」

場所:Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷道玄坂 東急百貨店本店横)

会期:2022/4/29~7/3  (5/19休館)

開館時間:10:00~18:00 (入館は17:30まで) 毎週金・土は21:00まで

チケット:一般 ¥1800  高大生 ¥1100 小中生 ¥800

*コロナ対策の為 土曜・日祝の日時予約(無料)チケットが必要。インターネットで申し込み

*当日の状況により 日時予約チケットなしでも 入館できる場合もあります

メインのナレーターは声優の伊東健人さん

音声ガイドの中のゲストにBE:FIRSTのようです。

宣伝の中で気になったのが「ふくよかなモナ・リザ」「ふくよかなキリスト」楽しみです。

【ロッカーを利用しよう】

入館してすぐ右側にロッカーがあるので、そちらに上着や手荷物を入れるとゆっくり鑑賞できます。(無料)

*スマホはポケットに入れておきましょう。後半に「写真撮影が可能」な作品展示があります。

第1章 初期作品

17歳で描いた「泣く女」は力強く、体の強調は迫力があります。

その横に並べられた「バリェーカスの少年」(ベラスケスにならって)のインパクトは大。

ディエゴ・ペラスケスのちょっとこましゃくれたような この少年が まぁ大胆に変身しています。

第2章 静物

ボテロ自身が転機になったマンドリンが描かれた「楽器」が展示されています。

本人が語るVTRもあるので ぜひ足を止めてみましょう。

第3章 信仰の世界

お待ちかねの「キリスト」はこの章。

みごとにむっちりしたイエス・キリストです。

自分の守護神の絵はちょっと落ちて来やしないかと ソワソワしてみてしまいました。

こちらは「コロンビアの聖母」

ちっちゃなコロンビア国旗を持っているのは キリストだそうです。

(ポスターより)

第4章 ラテンアメリカの世界

第5章 サーカス

第6章 変容する名画

この章は写真OKの作品があります。

「モナ・リザ」もここだったので バッチリ撮影できました。

世界初公開ですよ。お見逃しなく。

展覧会そと 中庭の彫刻

展覧会を出てレストランやショップの中庭に 彫刻展示がありました。

「小さな鳥」1988年

なかなかたくましい足を持った でかい小鳥でした。

この後 名古屋・京都でも巡回展が開催されるようなので、お近くに来た時にはぜひ訪れてください。

おすすめですよ。

Nuppe

スポンサーリンク

-美術館/博物館

© 2022 ふじ・ふじブログ