保育

赤ちゃんトラップ 冷蔵庫に貼るおもちゃ『ひっぱり金魚』

スポンサーリンク

お母さんが洗い物をしている時 赤ちゃんにはちょっと待っていて欲しいですよね。

お座りができる赤ちゃんから遊べる 冷蔵庫に貼れる「ひっぱり金魚」を作ってみましょう。

工作の時の注意ポイント

① 材料や切れ端など誤飲やハサミなど危険性なので、工作をする時は

・誰かがいて お子さんを面倒見てくれている時

・赤ちゃんのお昼寝中や夜の就寝後など ママのリラックスタイム

⓶ 赤ちゃんはなめるだけでなく、歯茎や小さな歯で ガジガジと噛むのも大好きです。

破れたり破損したりした時は誤飲に気を付けて、すぐに捨てましょう。

手作りおもちゃで遊ぶ時は、安全を確認して、見守ることが大切です。

今回作るマグネットのおもちゃは、赤ちゃんでもはがしやすく、そして なめても、かじっても大丈夫なように 衛生面も考えて作っていきたいと思います。

家のポストによく入ってるあのマグネットを使って、おもちゃを作ります。(除菌シートでしっかり拭いてください)

金魚のからだ作り

【材料】・マグネットシート ・不織布or布 ・両面テープ 透明テープ ボンド


  • 不織布を9cm×9cmの大きさに切るここに見出しテキスト


  • 片方の端に背びれ用の切り込みを入れる(深さは1cmまで)


  • 両端に両面テープを貼る

    ボンドで貼る時は よく乾かしましょう(こっちの方が丈夫です)


  • マグネットシートに不織布を貼る

    こんな感じで 少しすき間ができます。


  • 裏面にテープをしっかり貼る


  • 油性ペンやポスカで顔を描く

    黒いマジックだけでも可愛い!(小さなハンカチ入り)

    ポスカで白目を付けてみました。(カットしたビニール風呂敷入り)

    ボタンを付けるときは、工程④の前に縫い付けましょう。
    しっかり縫い付けてね。(ペーパーナフキン入り)


  • 【完成】

    可愛い金魚ちゃんのおもちゃが出来上がり!

    マグネットシートは、貼り付く力が弱めなので、軽い小さめのハンカチやビニール風呂敷、ペーパーナプキンがおすすめ。

    冷蔵庫に貼ると お子さんはきっとすぐにピュッ!とシッポを引っ張って遊ぶはず。


他にも赤ちゃんのおもちゃ工作はコチラ

赤ちゃんのおもちゃ 簡単工作! 広告付きマグネットで作る おもちゃ

夏を涼しく楽しむ 家にあるもので水遊びのおもちゃを作ろう

不織布バッグをリサイクル 簡単!赤ちゃんのカシャカシャおもちゃ

赤ちゃんのカシャカシャおもちゃ パネルシアターにも使える「だるまさん」

 

スポンサーリンク

-保育

© 2022 ふじ・ふじブログ