保育

クリスマス工作1 牛乳パックで作る手作りプレゼントBOX ツリー (対象:1歳半~)

スポンサーリンク

イースターやハロウィンなど イベントが増えたものの やっぱり子供たちが楽しみなのはクリスマスですよね。

家庭によっては「うちは 仏教だから」とか「サンタさんは 良い子のところにしか来ないからね」などと おとなの都合が前面の家もあるようですが・・・。

指折り数えて楽しい日を待つことは、こどもの心の豊かさや想像力をふくらませ、いい刺激になるんですよ。(サンタさんを想像することも。)

 

家にあるものを使っておやこで楽しく工作をして、クリスマス気分を盛り上げましょう。

第一弾は「牛乳パックで作る プレゼントBOX ツリー」です。

プレゼントのお菓子を入れたり、サンタさんへのプレゼントお願いのお手紙入れにしたり、テーブルにツリーとして飾ってもかわいいですよ。

ご家庭で作ることを前提に紹介しますが、保育現場で作る時の注意点も一緒におさえておきます。参考にしてください。

工作のポイント

・お子さんの年齢に合わせて、しっかりとした下準備をしましょう。

・お子さんの動きは衝動的で、予測がつきません。カッターやハサミを使う場合は、お子さんが寝た後に行う。他の大人が世話している時など 手を出さない条件のもとに使いましょう。

・工作に正解はありません。好きなように描き、好きなようにシールを貼らせてあげましょう。

・「シール貼り」は手先が自分で使えるようになってくると 子どもにとって楽しい遊びです。同じ場所に重ねて貼る子もいれば、貼った後 はがすのが好きな子もいます。自分のお子さんは(どんなことを楽しんでいるのか)温かい目で見守ってあげてくださいね。

1 土台になる牛乳パックのBOXを作る

材料:牛乳パック1個 茶色の紙 ガムテープ 両面テープ

①牛乳パックは洗って乾かしておきます。(牛乳アレルギーのお子さんは、お茶やジュースなど他のものを利用します。)

②牛乳パックを切ります。

BOXの深さは8㎝にしてありますが、入れるものに応じて深さを決めてください。(10㎝以上になると中のものがとりにくくなります。)

・側面の2面をカットし、、天面は片方をカットします。

・ツリーの幹を作る

牛乳パックのBOXになった部分は、木の幹になるので、茶色の紙を貼ります。今回は紙袋を使ってみました。(ガムテープや色画用紙・色紙でも代用可)

・上部は重なる部分なので、幅を細くし、ツリーの形に合わせます。

・上部をテープで留めたら ツリーの土台の出来上がりです。

注意ポイント

・はさみで切ったものは、切り口が押しつぶされて、当たりが柔らかいですが、カッターで切ったものは切り口がきれいすぎて、子どもの薄い皮膚は傷つきやすいです。子どもが触って遊ぶ工作は この点に注意が必要です。

・牛乳パックは表面に加工がしてあるので、のりの付きが悪いです。部分的に両面テープの利用がお薦めです。

・植木鉢にしたい場合は茶色の画用紙にレンガ模様を描くと素敵になります。

 

最近は100均に色画用紙のセットが売っているので、ちょっと使いたい時には助かりますね。

プレゼント用に持ち手を付けたい時はこちら

「3-2 持ち手付きのツリーBOXにしたい(*プレゼント用)」

2 ツリー(もみの木)部分を作る

材料:ツリーに使う緑の画用紙 シール クレヨン 毛糸 モールなどの装飾

2-1 基本の形

色画用紙を牛乳パックの上に貼れる大きさで 下書きします。2枚(たくさん作る時は 型紙を作りましょう。)

ポイント

・ペンやクレヨンで飾るときは、木の形にカットする前のこの状態で殴り描きを楽しみましょう。(1歳向き)

・2枚重ねて切るときは ずれないように洗濯ばさみやクリップで紙をとめたり、使わない部分にホッチキスを使うのもいいです。

2-2 1歳半ころのお子さん向け装飾

クレパスでの殴り描きやシール貼りが大好きなお子さんにぴったりです。

装飾:シール・クレパス

2-3 2歳ころのお子さん向け装飾(ひも通し)

装飾:シール、毛糸

手先が器用になってきたお子さんに 集中しながら達成感も味わえます。はじめのうちは、先が通ったら大人が糸の先を反対から引っ張ってあげましょう

少し厚みのある紙がお薦めです。毛糸の先は針がわりになるので テープで細くとがらせておきましょう。シールで飾ってから ひも通しをしましょう。

キラキラの毛糸を通してもかわいいですよね。

2-4 2歳後半~3歳以上のお子さん向け

装飾:モール・シール・折り紙・型抜きの紙などなど 好きな飾りを作ってみよう

注意

小さな飾りが多くなります。小さい弟・妹がいる場合は、十分に気をつけましょう。

モールのキラキラは 案外粉が落ちるんですよ。こんな色のツリーもオシャレでしょ。

・モールは鉛筆に巻き付けてから 引っ張って後ろ側にテープ留めしました。

ちょっと立体的で ゴージャスになりますね。

3 ツリーBOXの完成

3-1 もみの木の部分を貼り付ける(両面テープ)

・両面にツリーを貼ったら、ツリーの頂点に星をつけると完成です。

・紙袋を重ねて植木鉢かわりにしてみました。

・家にあるクリスマスグッズと飾るのもおすすめ。

3-2 持ち手付きのツリーBOXにしたい(プレゼント用)

家で飾るだけではなく、お友だちにクッキーを入れてプレゼントしたり、玄関にぶら下げて飾ったりする時には ツリーを貼る前に取っ手をつけましょう。

これでプレゼントされたら ちょっと嬉しいでしょ💗

今回はクリスマス工作 第1弾 「牛乳パックで作る ツリーBOXをご紹介しました。

秋風が冷たくなると 家の中にこもりがちになりますが、おうちで工作をしながらクリスマスを楽しみに待つのもいいですよ。

サンタさんへのお手紙を入れると サンタさん 喜んでくれるかも。

クリスマス工作2 かわいいサンタさんの折り紙 

クリスマス工作3 小さなペットボトルで作る 光る!まきまきミニツリー

も投稿済みです。


スポンサーリンク

-保育

© 2021 ふじ・ふじブログ