新しくできた原宿駅 そしてIKEA原宿に行ってきました。

スポンサーリンク

「GOTOトラベル 東京も仲間入り」がまじかになり、混雑する前に見に行っておきたかった 新しい原宿駅。行ってきました。

1 あたらしい原宿駅

山手線に乗って 新駅舎の原宿に着くと(おっお~ 反対ホームに落ちないように白い壁が立ってる。)

エレベーターは少し小さめだけど ちゃんとついていてベビーカーやスーツケースなど大きな荷物を持った旅行者も安心です。

エレベータで登ったところにコインロッカーも設置されていました。

 

以前の駅舎はそのままあるものの 今後解体して、旧駅舎の材料を一部使い再現されるようです。

原宿駅東口です。以前とは全く違う雰囲気にびっくりです。

2 IKEA原宿

6月のOPENの時は、整理券を配布されたということで、4連休の今回(整理券覚悟)で向かいました。

しかし・・・混んではいるものの 整理券無しで入れました。

人出がまだまだ 戻っていないということですね。それでも いっぱい人いるけどね。

これは2階からの入口です。郊外型のIKEAとは違い、コンパクトに小さな持ち帰り品が多い印象です。

1Fはストック用のビニールバッグや板チョコ、スマホのケーブルや手回しライトなどもありました。小さなカフェでは軽い飲み物やシナモンロールを売っていました。

私は板チョコを2種類買いました。ガッツリな甘さで、コーヒーと一緒につまむのにいいですよ。お値段¥90 安い!

 

ディスプレーの巨大椅子。座れます。

2Fのスウェーデンカフェはお手頃価格で寄りたかったのですが、ソーシャルディスタンスの為 減席しているので 混雑していて今回は断念。次回は寄りたいです。

冷凍食品もあって、夫Kakuyaは、ザリガニ?!に驚いてました。

ロブスターのように料理するんでしょうか?!気になります。

3 複合施設「ウイズ原宿」でランチ

IKEA原宿が入っているビルは、地下3階、地上10階建てで、飲食店や雑貨、アパレルなど出店しています。

歌で有名になった「Dolce&Gabbana ドルチェ&ガッバーナ」も1Fに出店しています。

イベントスペースもあり、その日はイラストレーターのCHOCOMOOさんの展示をしていました。

2Fに降りられる階段デッキもあります。ちょっと小雨でここまでしか行っていませんが、まだまだ探検のし甲斐がありそうです。

3Fのオープンデッキには、何やら女神様?! オレンジの女性のオブジェがあって、原宿駅を眺めています。

人が多いとはいえ、まだまだwithコロナで、通常の原宿の人出ほどではありません。

CAFE「AUX BACCHANALES オーバカナル」では並ぶことなく、席も店内orテラスを選べるほど。

原宿の有名レストランで、待たなくても入れるなんて レアでした。

「サーモンのガレット」と「スフレオムライス」とコーヒーをいただきました。

スフレオムライス ふわふわで口に入れると溶けちゃいそうな軽やかさで、美味しかったです。ガレットはサーモンとクリームチーズの相性抜群!ワインつけたかったなぁ。

4 竹下通り

まだまだいつもの人出ではありませんね。横道に入ると閉店したお店もあるようです。

可愛い小物は買いませんでしたが、竹下通り入り口の薬局で、マスクが安く売っていたので購入しました。50枚入り箱マスクも¥500くらいで売っていましたよ。

近所の薬局では まだ¥1000切っているお店はないのに。必要な方は原宿へGOです。

次の日の「スッキリ」で、たまたま原宿の様子を放送していました。コロナ後 原宿の人出はまだまだ4割のようです。

そして 今の若い子たちの流行りは「新大久保 コリアン通り」だとか。NiziUやJ.Y.Parkさんの影響でしょうか。

私もNiziUからのK.POP動画観まくっているので、STAYHOMEだった子どもたちは、ハマるでしょうね。

それでも やっぱりキラキラした原宿であって欲しいので、次なるジャパニーズカルチャーの発信を楽しみにしています。

次は、IKEA原宿で「ツンブロード」なるものを食べたいです。

ぬっぺ/Nuppe 



スポンサーリンク

-

© 2021 ふじ・ふじブログ