博覧強記

東京街歩き:緊急事態宣言で閑散とした東京ドーム

スポンサーリンク

2021/4/25~5/11までのゴールデンウィークを含む期間は、東京、大阪、兵庫、京都の4都府県を対象に緊急事態宣言が発令されました。

東京では感染が拡大するスピードは下がりましたが、それでも拡大が続いています。

29日からはいよいよGWに突入しましたが、公園、美術館、博物館、百貨店等は閉鎖され淋しいGWになりました。

4/30日は出勤日でしたので、会社帰りに、東京ドームを通って水道橋駅から帰宅しました。

1        JR水道橋駅

18:00から始まる巨人・中日戦は無観客試合です。

撮影時間は17:55ですが、駅は閑散としていました。

2        東京ドーム外周

試合が始まるというのに、淋しい限りです。

場外には全くファンの姿がありません。

旗がひらひらと淋しくはためいています。

 

3        ドーム22ゲート

22ゲート両サイドの「長嶋ゲート」「王ゲート」は2014年3月にリニューアルされています。

普段は人が一杯でゆっくり写真を撮っているどころではありませんが、人気のない綺麗な写真が撮れました。

3.1         三塁側の長嶋ゲート

階段の写真はキャッチャーの岸田行倫(きしだ・ゆきのり)選手 背番号38 と、ピッチャーにして選手会長の菅野智之(すがの ともゆき)選手 背番号18です。

長嶋茂雄の空振りは脱げたヘルメットが三塁ベンチの方へ飛んで行ったと言われる程、豪快な空振りでした。

3.2         一塁側の王ゲート

階段の写真は外野手の丸佳浩(まる よしひろ)背番号8と、遊撃手の坂本勇人(さかもと はやと)選手会長 背番号6です。

王貞治の一本足打法です。子供の頃よく真似をしました。

3.3         床のタイル

普段なら、人でごったがえしている場所ですが、今日は全景を撮影することができました。

絵は棟方志功の絵に似ているのですが、作者はどなたでしょうか?

ネットでは見つけることができませんでした。

4        東京ドームシティ

ジェットコースターも観覧車もお休みです。

5        ウインズ後楽園

ここも閉鎖。

無観客競馬の実施とウインズ等の営業取りやめだそうです。

閑散とした後楽園界隈は滅多にありませんので、散歩には丁度良いのですが、これがずっと続くと街が死んでしまいます。

早く緊急事態宣言が解けて、またいつものような人出が戻ると良いと思いますが、今日(2021/5/1)も感染者は、大阪1262人で過去最多、東京は1050人で前回の緊急事態宣言明けからは最多です。

5/11までの緊急事態宣言期間ですが、予定通り終わるのか心配です。

スポンサーリンク

-博覧強記

© 2021 ふじ・ふじブログ