塩原温泉旅 道の駅 湯の香しおばら アグリパル塩原&もみじ谷大吊橋

スポンサーリンク

栃木県 塩原温泉への旅です。

東北自動車道を利用して 東京から西那須塩原ICまでおよそ2時間半弱。

道の駅 湯の香しおばら アグリパル塩原

トイレ休憩&ランチを兼ねて 道の駅で休憩です。

メモ

アグリパル塩原は塩原温泉や那須高原の玄関口に位置する道の駅。

農産物直売所・農村レストラン・カフェがあり、季節ごとのイベントも楽しめる施設です。

地場産品にこだわった、活きの良い新鮮野菜を販売&調理しています。

みなさん大きな大根を持っていました。これは 旅行帰りに寄って買わねば。

ここ 「農村レストラン 関の里」でランチです。

けっこう混んでいます。

秋の新メニュー「那須秋そばの団子汁ときのこ飯セット」¥790は残り1セットになってしまったので、もう1人分は暖かい「てんぷらそば」¥800にしました。

店内はアクリルボードや手指の除菌など コロナ対策をしています。

メインの料理にプラス、総菜がついていました。

料理ができるまで、フリーペーパーを見ながら 塩原温泉旅行の作戦会議です。

割引券のチェックも大切ですよね。

少し肌寒い日でしたが、そばの団子汁とてんぷらそばはとても美味しくて、ポカポカと体も温まりました。

ちなみに 帰りにもこちらの道の駅により 車で食べる用に「ゴーヤの佃煮入りおにぎり」を買いました。

もちろん 大根も買いました。みずみずしくて 美味しかったです。

もみじ谷大吊橋

前回の塩原旅行にも寄った「もみじ谷の大吊橋」

紅葉には少し早かったので、木々はまだまだ青いです。

もみじ谷大吊橋

塩原温泉の玄関口に位置する、もじみ谷大吊橋は、全長320メートルで無補剛桁(むほごうけた)歩道橋としては、本州一の長さを誇ります。

訪れた人を春夏秋冬、四季折々の美しい景観で迎えてくれます。塩原温泉郷の東部に位置し、国内最長クラスの吊り橋で有名な観光スポットです。

全長320m、360度のパノラマを楽しみながら空中散歩を楽しめます。

【料金】大人¥300 小中学生¥200

コスモスがきれいに咲いていました。

大吊橋は途中から 橋の中央がスケルトンになっていて、なかなかスリルがあります。

橋を渡りきると 園地があり「プロポーズにふさわしいロマンティックなスポット」として「恋人の聖地」認定れています。

散策ができるように 遊歩道があります。いい散歩コースです。

【宮大工 小川三夫さんが作ったお社】

【河童石像】

【モニュメント】

とてもきれいな景色なんですが・・・ 大吊橋が緑色で、後ろの山に溶け込んでしまっています。

(もう少し違う色にならなかったのかしら?!)と思ってしまいました。

それでも 塩原温泉郷の入り口にあるこの大吊橋。

旅行気分を盛り上げてくれるのは間違いなし!! 塩原温泉に行く際は ぜひ 渡ってみてくださいね。

この他の塩原温泉 旅日記はこちら

大江戸温泉物語グループ 第4弾 塩原温泉 ホテルニュー塩原

塩原温泉での観光 日本最大級の足湯 湯っ歩の里

塩原温泉 源三窟と塩原八幡宮

塩原温泉 木の葉化石館

Nuppe

スポンサーリンク

-

© 2021 ふじ・ふじブログ