博覧強記

「ブルーインパルス」国立競技場の空に五輪を描く---東京オリンピック開幕!

スポンサーリンク

本日2021-7-23日、オリンピックの開会式を記念して、自衛隊のブルーインパルスが東京の空に飛びました。

直前に発表された飛行時間は、空を見上げながら待機していましたので、映像に収めることができました。

事前に広報された飛行ルートは下記です。

2日前の予行演習の時の映像はこちらです。

 

12:00頃、時間が発表されると、千駄ヶ谷の駅に続々と人が集まって来ました。

信号が青になっても人が動かないため、警察官が交通整理していましたが、いかんせん人が多すぎます。

本日の警備担当は、朝方、熊本県警でしたが、途中で警視庁(東京)に代わり、昼頃には島根県警も投入されていました。

組織委員会のメンバーが目の前にある千駄ヶ谷駅から、東京体育館まで人をかき分けて前に進むのに10分かかったと言っていました。

本日の開会式は午後8:00からスタートです。

オリンピックスタジアムでは花火が上がるということですが、こちらは家のテレビでビールでも飲みながらゆっくり見ようと思います。

明日からは、ボランティア活動場所の東京スタジアムでも競技がいよいよ始まります。

午後のシフトなので、22:30まで活動しています。

スポンサーリンク

-博覧強記

© 2021 ふじ・ふじブログ