博覧強記

五輪開幕目前「ブルーインパルス」が国立競技場の空で予行演習

スポンサーリンク

いよいよ東京オリンピック開幕まであと2日ですが、本日から(2021-7-21)早々とソフトボールとサッカーの予選リーグが始まりました。午前中のソフトボールでは、日本は先発・上野由岐子の力投により、対戦相手のオーストラリアを幸先よく8対1で5回コールド勝ち。夜は女子サッカーが始まります。

ボランティア活動先の東京体育館でも、海外からの大会関係者を迎え、着々と準備を行って、いよいよオリンピックの雰囲気全開です。

赤を基調とした試合会場では、各国の選手たちが、卓球の練習を行っています。

こちらの開幕戦は開会式翌日の7/24に予定されています。

 

本日は、開会式の日に国立競技場上空で披露される「ブルーインパルス」の予行演習がありました。

飛行機は空自入間基地(埼玉県)を離陸した6機で、当日と同じ国立競技場上空を、華麗に飛んで入間に帰って行きました。

当日はカラフルな五輪が大空に描かれる予定ですが、予行演習では、単色の五輪です。千駄ヶ谷の駅前は人だかりでした。

(開会式当日2021-7-23の映像もこちらに収めました。)

 

朝方は、会場の準備のために入場するスタッフで入口は長い列ができます。

無観客試合になったため、ボランティアは、シフト変更で右往左往していますが、

開場の周辺でも、地方から派遣された警察官が一杯です。

開会直前なのに警察も、ボランティアも手探りで準備を進めています。

今までの報告は「東京オリンピック・パラリンピックのボランティア始動

オリンピックボランティア 東京体育館(卓球会場)で事前研修 6/26」にアップしています。

開会式当日の会場周辺の様子は

「ブルーインパルス」国立競技場の空に五輪を描く---東京オリンピック開幕!」で報告しています。

大会期間中のブログは「オリンピックボランティア暑さ対策・対策グッズ」で報告。

スポンサーリンク

-博覧強記

© 2021 ふじ・ふじブログ