[リードパーク リゾート八丈島]に泊まってみた

スポンサーリンク

「東京に一番近い楽園 神秘の離島 八丈島」

というわけで 羽田から55分でひとっとび。

初の八丈島上陸です。

3日間の旅行中 泊まるホテルは「リードパーク リゾート八丈島」

八丈島では比較的大きなリゾートホテルで、夏になるとプールも開業して、家族連れに大人気。

ホテル前は「八丈ブルー」と呼ばれる海が広がり、冬にはホエールウォッチングが楽しめます。

【ホテルロビー】

人数が多かったので、食事の時間やホテル内の説明をコチラで聞きました。

ここがおすすめ ①

連泊のお客さんには、「タオルやアメニティー交換、ゴミの片づけのみ」を行う簡単な室内清掃を選ぶと食事やお土産で使える¥1000クーポンがいただけます。

もちろん 私も「簡易清掃」を選択。

2日目 観光している間に タオル・コップ・歯ブラシ・お茶など補充してありました。

連泊する方は これを選ばない手はない。

クーポンは、夕食時の飲み物代に使わせてもらいました。

【売店コーナー】

そんなに広くはないですが、お土産やおつまみなども売っています。

島の名物の焼酎はフロントで買うようです。(ジュースやビールは自販機)

ここがおすすめ②

売店に無料で借りられるDVDが並んでいます。

すぐに天候が替わる八丈島なので、お部屋でゆっくり映画を楽しむことができます。

私は「ドライブマイカー」を借りて、食前・食後と分けて観ました。

八丈島がロケ地になった「ライオンのおやつ」も借りられます。

【食事】

朝食も夕食もオーシャンビューのレストラン「タルタルーガ」でいただきます。

新鮮な魚介類、明日葉など八丈島産の食材をふんだんに使用した料理が並びます。

夏の繁忙期はバイキング形式のようですが、そのほかの時期は懐石料理です。

ホテル直営の牧場でとれた 新鮮な牛乳を使った料理も多いです。

《1日目 夕食》

懐石なので この後 揚げ物やごはん、デザートなどが来ます。

1日目の夕飯は、やっぱり「八丈ジャージー牛乳を使った 焦がし醤油フォンデュ」が美味しかったです。 みそ焼きとは違う まろやかなソースがお肉や野菜にとても合いました。

 

《2日目 夕食》

2日目のメイン料理は「ミルクしゃぶしゃぶ」

サラリとしていて 味にコクがあり いい感じで美味しい。

写真はありませんが、家で焼くのは危険な「くさや」をお酒のおつまみに追加注文して食べました。

程よい塩加減で 酒好きにはたまらない1品です。お酒が進みます。

《朝食》

朝食はバイキング形式です。

あれこれ食べたいのだけども 欲張ると食べきれなくなるので、できるだけ「ここでしか食べられない料理」選んでみました。

「八丈ジャージー牛乳」を使ったフレンチトースト、ヨーグルト、グラタンは外せません。 もちろん 牛乳も美味しいです。 ヨーグルト用に「ミルクジャム」があって これもいただきました。 甘くて ヨーグルトのトッピングにピッタリでした。 「地元の粥」と表示がありましたが 野菜がゴロゴロ入ったおじや風のお粥は絶品。 3日目の朝ももちろん食べました。おすすめです。

【八丈島で飲む焼酎】

八丈島の島焼酎全10種類に加え、青ヶ島の島焼酎もあります。

支配人のおすすめ銘柄を選んで 夕食の時 飲み比べしてみました。

右から「麦&芋 島流し」「芋 情け島」「芋 江戸酎」

全部透明で違いは分かりませんよね。 私的には「江戸酎」がおすすめ。 あとから頼んだ「ジョナリー」もいい香りで 美味しかったです。

美味しかった焼酎をお土産に買って帰りました。

銘柄によってはホテルで売っていないので、地元の酒屋やスーパーをのぞいてみると買えるかも。

ここがおすすめ③

「リードパーク リゾート八丈島」は「東京諸島で使える しまぽ通貨」が利用できます。

追加ドリンクやおつまみは、しまぽ通貨&お部屋の簡易清掃でいただいたクーポンでお支払いできます。

しまぽ通貨についてはこちら

東京諸島で使える電子しまぽ ~しまぽ通貨を八丈島で使ってみた

隣接する「ゆーゆ―牧場」

ホテルの横には直営牧場「ゆーゆ―牧場」があります。

ジャージー牛が放牧され 自然の中でのびのびと過ごしています。

この牛たちからとれる牛乳がホテルの名物で、深い甘みとコクがあり、レストランでの料理やアイス・ヨーグルトで食べられます。

朝 4時半 屋上からの日の出を見に行くと隣の牧場が見えました。

牧場の牛さんたちは 好きな所でゴロゴロしてくつろいでいます。

自然な放牧スタイルなので、牛舎がないとか。

全部の牛に名前がついていて、呼ぶと搾乳室に来てくれるようですよ。

ここがおすすめ④

宿泊者限定ですが、搾乳見学ができます。

時間 朝 6:30~7:20 夕 16:30~17:20 (予定)

夜空の満天の星&日の出は最高!

「リードパーク リゾート八丈島」は、北東側に海が広がっているので、日の出が見られます。

訪問時は日の出が4:30頃でしたが、皆さん考えることは同じようで4~5組先客がいました。

反対側を見ると八丈富士の頂上が見えます。

夜はこの屋上から満天の星を眺めることができます。

天候次第ですが、天体ガイドさんによる「星空観察会」も開催されます。

八丈島は天候が変わりやすく 雲が多いので 残念ながら私たちがいた2日間は「星空観察会」は中止でした。 しかし 海風が強いので雲がすぐに流れ 夜の10時ころ屋上に上がると満天の星が夜空いっぱいに輝いていました。 真っ暗闇ですが、目が慣れてくると あちこちに宿泊客が寝そべって夜空を見上げて楽しんでいましたよ。

ここがおすすめ⑤

きれいな朝日と満天の星を眺めることができます。

(天候次第ですけどね。)

今回は屋上で観ましたが、オーシャンビューのお部屋は、部屋から日の出が眺められると思います。

(冬なら クジラが見えるのかも・・・)

今回は梅雨時期の6月末に訪れたので、クジラにも会えず、夏のかき入れ時に合わせた大浴場改修中でちょっと残念でしたが、

八丈島STAYは思いっきり楽しめました。

なんといっても 満天の星空を2日間も見ることができました。

次回来る時は このホテル自慢の展望露天風呂「うみかぜの湯」から 八丈ブルーの太平洋を眺めて お湯につかりたいです。

Nuppe

スポンサーリンク

-

© 2022 ふじ・ふじブログ