生活

STAY HOME中「カラートリートメント」に挑戦!でもやっぱり美容院

スポンサーリンク

2021年 新年を迎えても めでたさは抑えめに 連日 TVはコロナ関連の話ばかりです。
かつての人気ドラマが再放送なのは 懐かしい思いで観れるけど、リモートとなって、から騒ぎばかりのバラエティー番組は心を躍らせてはくれず、遠のくばかり。

時間もあるし、お出かけしたいけど出歩くこともできず、冬物バーゲンも買わないで終わっています。
そんな 新春のウキウキがないままのSTAY HOME中 困ったのが、ヘアケアです。

私の髪、昔は量も多くツヤツヤだったのですが、年齢と共に量は少なくなり、パサつき感が目立つようになってきました。
白髪は年の割には少な目だと思いたいのですが、こめかみのあたりや分け目のあたりにチラホラと見える。
抜いてはいけないとおもい、はさみで切ると 数日してそこがピンと立って悪目立ちします。

コロナ禍になるまでは、2~3ヶ月に1回くらいのペースで美容院へ行き、カット&白髪染めのカラーリング&トリートメントを行ってもらい、その間はセルフカラーリングを家で1,2回行うパターンでした。

しかし・・・このSTAY HOME中は、さすがに頻繁には美容院へ行けない。

仕方がないので、オイルトリートメントは いつもよりちょっと多めにつけて対応。
伸びて来る髪の毛は、自力でスキばさみ髪の毛用のはさみでカット。

さすがに 後ろ髪は自分ではできませんでした

そして せっかく家にいるのだからと思い、シャンプーの度に トリートメントしながら白髪が染まるという 「カラートリートメント」に挑戦してみました。(某有名ブランドのもの使用)

白髪染めのダメージを減らしてくれて、白髪を目立たなくしてくれるそうなので、期待して購入。
ただ即効性はなく、繰り返し使うことで徐々に染まっていくらしい。


  • 1回目

    染まったかは分からないけど、匂いはきつくない。ただ 洗い落としが悪かったのか、タオルがうっすら茶色になった。
    髪の毛のギシギシ感は少ないが、やはり いつものトリートメントよりは、乾かしてからのパサつきが残る。


  • 2日後の2回目

    う~ん 染まったかやっぱり実感なし。とくに生え際の頑固な硬さの毛は そのまま元気に白いまま。 結局 まちきれずにハサミでカットした。


  • またまた2日後 3回目

    右に勝手にできる分かれ目の髪の毛 白と茶色がある。少し染まってきた様子が分かる。
    分け目を中心にカラートリートメントを付けたので、顔周りの生え際は そんなに変わっていないかも。


  • またまたまた2日後 4回目

    あっ もう残りがない。なんとか 分け目と顔周りにカラートリートメントをして、1本使いきった。

美容院に行ってないとはいえ、髪の毛の長さは肩ぐらいのボブ。
髪をかき上げると白髪はそのままだったので、自粛中のためトイレットペーパーを買わなければいけない時まで待ってから、ドラグッストアへ買い物に。
結局 いつもの泡式のカラーリングを買って帰ってきてしまった。

そして 前回は緊急事態宣言が解除されそうと報道を聞いた夜 早速 美容院へ予約を入れました。

ひさびさの美容院は、ちょっとこわかったけど、美容師さんたちはもちろんマスク着用して、窓も開け放ち、コロナ対策をしていました。
私は替えのマスクを持参して、染めている間もマスクをつけていたし、ちょっと安堵。

私が適当に切った前髪やサイドは「けっこう 上手にカットできてますよ~」と褒めてもらい、白髪もキレに染まって大満足です。

やっぱり 私のルーティーンとしては、美容院→自宅染め→美容院 これですね。

よし!今回も緊急事態宣言が終わったら美容院へ行こう! コロナでなかなか美容院へ行けなかったのは子どもも一緒。 中学生以来になるけど ひさびさに下の子の髪の毛をカットしました。 前髪やサイド、後ろも切ったけど まぁまぁの出来でしたよ。うふふ。

ぬっぺ/Nuppe

スポンサーリンク

-生活
-, ,

© 2021 ふじ・ふじブログ