史跡

史跡 美術館/博物館

渡辺崋山 自刃の地 愛知県田原市池ノ原公園と田原城址

2022/1/3  

江戸時代、鳥居耀蔵が主導した蛮社の獄(天保10年(1839年))では、当時蘭学を学ぶ同好の集団が弾圧を受けました。 その中の、中心人物である渡辺崋山は、三河(現在の愛知県東部)田原藩の年寄でした。 崋 ...

博覧強記 史跡

東京街歩き:神田川の源流・井の頭池を散策

2021/12/31  

1      神田川の源流・井の頭池 神田川は、東京都三鷹市井の頭恩賜公園内にある井の頭池に源を発し東へ流れ、台東区、中央区と墨田区の境界にある両国橋脇で隅田川に合流します。 本地図は許可を得て掲載し ...

史跡 美術館/博物館

塩原温泉・天皇の間記念公園で三島弥彦の写真発見

2022/1/1  

旧塩原御用邸の御座所は塩原の人びとに「天皇の間」と呼ばれ、昭和56年に塩原の福渡から現在の地に移築し、「天皇の間記念公園」として公開されています。 あまり広い敷地ではないですが、建物の中には、昔を偲ぶ ...

史跡 美術館/博物館

塩原温泉 源三窟と塩原八幡宮

2022/1/1  

塩原温泉の観光で、源三窟と塩原八幡宮を訪れました。 二つとも温泉街から離れておらず、市街から車を使うと5分以内で行けます。 源三窟は伊藤園ホテルの目の前にありました。 1        源三窟 源三窟 ...

史跡

兵庫県・城崎温泉の近くにある玄武洞に残る地磁気反転の証拠

2021/12/31  

1.      地磁気反転 子供の頃から、北は磁石のN極、南はS極が向く方向で、まさか地球の長い歴史の間に,地磁気のN極とS極が入れ替わる「地磁気逆転」が繰り返し発生しているなんて夢にも思いませんでし ...

史跡

大地震発生時、東京湾に津波の可能性--木場の「津波警告の碑」で歴史検証

2021/12/31  

東京湾は地震が発生した時に、「津波は大丈夫なのだろうか」、というのが長年の疑問でした。 もし、過去の地震で被害を被った所があれば、何等かの痕跡が残っているはずです。 しかし、関東では過去に何回も大地震 ...

史跡 書籍

直木賞・西條奈加「心淋し川」に登場する寺社は江戸時代から変わらず

2022/6/19  

第164回直木賞を受賞した西條奈加「心淋し川(うらさびしがわ)」は、江戸・千駄木町の一角にある架空の町「心町(うらまち)」の六兵衛長屋で暮らす人々の“そこに生きる姿”を描いた6連作の短編集です。 華や ...

史跡 美術館/博物館

新井白石が青年期を過ごした君津のシンボル久留里城址と、市内の自噴井戸

2022/1/3  

千葉県君津市にある久留里城は、切り立った山の上に立つ典型的な戦国時代の山城でした。 残念ながら、現在の城は鉄筋コンクリート製で、往年のものとは違いますが、それでも天守閣に立つとその景色のパノラマに圧倒 ...

史跡

戦国時代の城跡・石神井公園、勝海舟邸の門が移築された三宝寺

2021/12/31  

石神井公園は、西部池袋線・石神井駅から南西方向に徒歩7分、西側の三宝寺池と東側の石神井池の形は、江戸時代から変わっていません。 この池を中心とする一帯が公園として保存されたことにより、昔ながらの武蔵野 ...

史跡

東京街歩き:石垣だけが昔の名残をとどめる赤坂御門跡

2022/5/21  

赤坂御門は江戸城の外堀にあった門で、その跡地は有楽町線・永田町駅の「9a出口」すぐの所にあります。 現在は、石垣の一部が残るのみになりましたが、写真と古地図から往年の姿が確認できます。 今はもちろん門 ...

© 2022 ふじ・ふじブログ