懐かしの南木曾温泉 木曽路館

スポンサーリンク

~いまは リーズナブルだけど大満足!【大江戸温泉物語 ホテル木曽路】 になっちゃった~

まだ子どもたちが小さい頃 住んでいた岐阜は,ちょっと足を延ばせば温泉がいっぱい。
記念すべき第1回目に温泉大好きな私たちが紹介するのは、
中山道でも人気の宿場町「妻籠」近くの大江戸温泉物語 ホテル木曽路(旧木曽路館)

ここら一体の南木曾温泉の泉質はアルカリ性単純温泉
近所にあるあららぎ温泉滝見温泉も同様で、ツルツルの良質な天然温泉です。
むかしは南木曾リゾートとして、木曽路館の大浴場やちょっとお高めだけどモノレールに乗っていく貴泉館がありました。
温泉以外にもそば打ちキャンプ場バーベキューマスつかみ
そうそう 砂の中から宝石を探すストーンハンティングもあったっけ。

そんな思い出ふかい南木曾温泉郷に 初 宿泊!
そう 近いと日帰りで行くことが多いんですよね。
そして 中でも南木曾温泉 木曽路館は高級ホテルで泊まるに至らず・・・
今回 中津川に用事があって、泊まる場所を探していたら んんん?!
(木曽路館は大江戸温泉物語のグループに入っているじゃん!!)と早速予約。


昨今のホテル・旅館業界の衰退化を新たなビジネスで再生化する大江戸温泉
温泉旅行が大好きな私たちは、泉質が良くリーズナブルで、子どもが喜ぶバイキングや施設がある
大江戸温泉物語グループ
伊東園ホテルズ伊東園リゾート
湯快リゾート  をよく利用してます。

大江戸温泉物語に変身した木曽路ホテルは、少しこじんまりと綺麗になっていました。
ホテルの裏に広がっていたキャンプ場や公園、ロープウェイも無くなってちょっと寂しい。

 昔の入口

 昔のモノレール

 会社の方々とのバーベキュー楽しかったなぁ

【大江戸温泉物語 木曽路ホテル】
受付時に館内の説明を受けた後 お好みの浴衣柄を選びます。(ちょっと楽しい♪)
アルコール以外のソフトドリンクは バイキングの食事に含まれているので大助かり。なかなか 良い感じでお食事が出来ます。
山の中と言っても 現代ですから 食事のメニューも多く 目移りしている間にお腹がいっぱい。
定番のカニや握りずし、ライブキッチンではステーキ、海鮮おこげ・・・などなど
子どもたちはクリームやフルーツを山盛り入れてクレープを作っていました。
はぁ 満足満足 ごちそうさま

温泉入り口にはシャンプーバイキング(他の大江戸温泉にもありました)


お好みでシャンプーやコンディショナーを選びます。(小さい紙コップに入れてお風呂へ)
お気に入りの物を使うのも良し、オーガニックを試しに使うのも良し(もう一回入ろう)って気になっちゃいますよ。

脱衣所は、なかなか他では見られないのですが、即 大浴場につながっています。っていうか、扉なく そのまま内風呂(ヒノキ風呂or石風呂 男女交代制)です。
とにかく 気持ちいい!!露天風呂もいくつかあって お肌ツルツル 最高!!
お風呂上りに自由に食べれるアイスBOXがあって、椅子に座ってクールダウン 良いですよ。

そして じゃじゃん!!
私の温泉宿での楽しみは マンガコーナー
3000冊が揃っており、お風呂上がりの待ち時間(ほぼ そこで過ごしてたけど・・・笑)
なかなかスーパー銭湯になくて 読みたかった「バクマン。」を堪能
最高亜豆のその後がわかって・・・良かったぁ

その他にも「星降るデッキ」(ここら一体 星がきれいなんです。)
卓球(無料) カラオケ(有料)もあります。

そして 数ある温泉地に行った私が初めて見た「世界のボードゲーム」
結構な広さな部屋にズラ~リと並んだゲームの数々
湯治や子どもの夏休みに長期滞在なんてもってこいですよ。

今回は用事のついでに寄った木曽路ホテルでしたが、今度はゆっくりと温泉目的に寄りたいと思います。
(うふふ その時はなんのマンガ読もうかしらん♪)ぬっぺ/Nuppe

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

スポンサーリンク

-
-, , ,

© 2021 ふじ・ふじブログ